小平奈緒(スピード)のニュース


2010年3月26日掲載
 バンクーバー冬季五輪に出場した茅野市ゆかりの選手たちによる報告会が25日夜、茅野市民館で開かれた。市内のスケートクラブの小学生や住民ら約350人が集まり、大きな拍手を送った。  市ゆかりの選手を応援しようと発足した「市出場選手後援会」が主催。女子団体追い抜きで銀メダルを獲得した小平奈緒選手(23)=相沢病院=と、吉井小百合選手(25)=日本電産サンキョー、名取英理選手(24)=十六銀行=の3人が …

全文を読む

2010年3月24日掲載
 バンクーバー冬季五輪スピードスケート女子団体追い抜きで、銀メダルを獲得した小平奈緒選手(相沢病院)の母校・伊那西高校(伊那市)で23日、「凱旋(がいせん)報告会」があった。在校生や卒業生ら約400人が大きな拍手で小平選手を迎えた。  団体追い抜きを振り返った小平選手は「ほかの2人の力を借りての銀メダル。たくさんの応援があったから滑りきれた」と話した。自らの高校生活については「英語と数学は苦手だっ …

全文を読む

2010年3月20日掲載
 バンクーバー冬季五輪で茅野市ゆかりの選手を応援しようと発足した「市出場選手後援会」は25日夜、選手たちによる報告会をJR茅野駅前の茅野市民館で開く。スピードスケートの小平奈緒(23)=相沢病院、吉井小百合(25)=日本電産サンキョー、名取英理(24)=十六銀行=の3選手が出席。報告会に先駆けて午後7時から、3人が同駅改札口と市民館を結ぶ通路をパレードする。  後援会はこの3選手と、ショートトラッ …

全文を読む

2010年3月 6日掲載
 スピードスケートの五輪メダリストたちがそろって信州へ凱旋(がいせん)-。バンクーバー冬季五輪の男子500メートルで銀メダルの長島圭一郎選手(27)、銅メダルの加藤条治選手(25)=ともに日本電産サンキョー、女子団体追い抜きで銀メダルの茅野市出身、小平奈緒選手(23)=相沢病院=が5日、長野市中央通りのトイーゴ広場で開かれた県スケート連盟主催の祝賀イベントに参加し、市民ら約300人にメダルを披露し …

全文を読む

2010年3月 4日掲載
 バンクーバー冬季五輪のスピードスケート女子団体追い抜きで銀メダルを獲得した小平奈緒選手(23)=茅野市出身=が4日、所属する相沢病院(松本市)に隣接するホールで開かれた「凱旋(がいせん)報告会」に出席した。病院職員ら約250人から祝福を受け、「世界のトップスケーターになって、4年後のソチ冬季五輪を迎えたい」と決意を語った。  職員らが棒状の風船をたたいて小平選手の応援歌を歌う中、銀メダルを首から …

全文を読む

2010年3月 3日掲載
 バンクーバー冬季五輪のスピードスケート女子団体追い抜きで銀メダルを獲得した茅野市豊平南大塩出身の小平奈緒選手(23)=相沢病院=の活躍をたたえようと、地元の南大塩区は2日、「祝 奈緒さん 銀メダル おめでとう」と書かれた横断幕を地元の公民館に掲げた。  同区は小平選手が出場したレースのあった5日間、公民館に設けた大型スクリーンで応援。個人種目と団体追い抜きを合わせて区民を中心に延べ500人近くが …

全文を読む

2010年3月 1日掲載
 バンクーバー冬季五輪のスピードスケート女子団体追い抜きで銀メダルに輝いた小平奈緒選手(23)=相沢病院=の出身地、茅野市では28日朝、家族や住民が大型スクリーンの前で熱い声援を送った。偉業を成し遂げた小平選手を「地元の誇りだ」と、大きな拍手でたたえた。  小平選手の家族が住む豊平南大塩区の公民館では約100人が大声援。棒状の風船をたたきながら「頑張れ」「行けー」と声を張り上げた。  小平選手の姉 …

全文を読む

2010年3月 1日掲載
 小平奈緒選手が所属する松本市の相沢病院では28日朝、職員やその家族ら約140人が病院に隣接するホールの大型スクリーンで観戦。応援メッセージを書いた風船を両手に「ゴー・ナオ・ゴー」「ゴー・ジャパン・ゴー」と声を合わせた。  決勝のゴール直後、「金メダルか」と沸き立ったが、わずかな差で敗れたと分かると「惜しい...」。相沢孝夫院長(62)は「みんなが一生懸命応援して一体感をつくれた。小平さんは患者さ …

全文を読む

2010年2月22日掲載
 バンクーバー五輪スピードスケート女子1500メートルで、1000メートルに続き5位に入った小平奈緒選手(23)の出身地、茅野市豊平南大塩区と所属先の相沢病院(松本市)では22日朝、住民や同僚らが大型スクリーンで観戦し、連続の入賞を喜んだ。  茅野市の南大塩区では公民館に住民約60人が集まった。19日の1000メートルと同様、整氷中に応援の木やりも入り、棒状の風船を手に出走を待った。  小平選手は …

全文を読む

2010年2月19日掲載
 「奈緒ちゃん、頑張れ、お願いだあ」。バンクーバー五輪のスピードスケート女子1000メートルに出場した小平奈緒選手(23)の出身地、茅野市豊平南大塩区では19日早朝、地区の公民館に住民約100人が集まり、大型スクリーンで観戦した。整氷中には応援の木やりも入り、手に棒状の風船を持って出走を待った。  15組目にスタートし、ぐんぐん加速する姿に「いいぞ」「そのまま行け」と大声援。ゴールした時点で2位の …

全文を読む

1  2  3
« 吉井小百合(スピード) | メインページ | 新谷志保美(スピード) »

速報・記録など