共同五輪ニュース

女子フリー、視聴率は36% 冬季五輪フィギュア
2010年3月1日12時45分
 バンクーバー冬季五輪で、浅田真央選手が銀メダルに輝いたフィギュアスケート女子フリーを中継したNHK総合テレビ(2月26日午後)の平均視聴率は、関東地区で36・3%、関西地区で33・9%、名古屋地区で40・0%だった。ビデオリサーチが1日発表した。
 同社によると、関東地区では今大会最高。1998年の長野五輪開会式(35・8%)や、前回のトリノ五輪で荒川静香選手が金メダルを獲得したフィギュアスケート女子フリー(31・8%)を上回った。
 瞬間最高視聴率は関東46・2%、関西46・3%、名古屋50・6%で、浅田選手の競技中や得点が発表された直後だった。
 日本が銀メダルを獲得したスピードスケート女子団体追い抜きの中継(2月28日、NHK総合)は、平均視聴率が関東地区20・5%、関西地区13・6%。瞬間最高視聴率が関東27・3%、関西16・0%だった。

速報・記録など