高校野球2018
センバツ
大阪桐蔭、初戦は伊万里 センバツ23日開幕
2018年3月17日(土)

 第90回選抜高校野球大会(23日開幕・甲子園)の組み合わせ抽選会が16日、大阪市内で行われ、出場36校の対戦カードが決まった。史上3校目の2連覇を狙う大阪桐蔭は、第4日の第2試合で21世紀枠の伊万里(佐賀)と戦う。中川卓也主将は「一戦一戦を大事に戦っていき、それを積み重ねて春連覇を達成したい」と意気込みを述べた。

 昨秋の明治神宮大会を制した明徳義塾(高知)は、第3日の第1試合で初出場の中央学院(千葉)と顔を合わせる。21世紀枠の由利工(秋田)は日大三(東京)と、膳所(滋賀)は日本航空石川と対戦。開幕試合は東筑(福岡)―聖光学院(福島)のカードとなった。

 開会式の選手宣誓は、瀬戸内(広島)の新保利於主将に決定した。大会は順調に日程を消化すれば、4月4日に決勝が行われる。


18031703.jpg






QRコード 従来型携帯のサイト「信毎プレミアム」(有料)などで試合速報を掲載。(NTTドコモ「iモード」、au「EZweb」、ソフトバンク「ウェブ」でご利用ください)

スマートフォンの「信毎プレミアム」(有料)でも試合速報をご覧になれます。
http://sp.shinmai.co.jp/sp/
 日本が見える 47news 地域の銘品・名店勢揃い【47CLUB】


秋の北信越大会
秋の北信越県大会
夏の全国大会
夏の長野大会
春の北信越大会
春の北信越県大会
センバツ
過去の高校野球特集


掲載中の記事・写真・イラストの無断転用を禁じます。
© 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun