2014年6月の記事一覧

 bjリーグは26日、2014〜15年シーズンの概要を発表した。レギュラーシーズンは10月4日に開幕し、来年4月26日まで東、西地区の計22チームが52試合ずつ行う。  東地区は参戦4季目の信州ブレイブウォリアーズや新規参入の福島など12チーム、西地区は10チームで構成する。試合日程は7月末に発表す …

全文を読む

 bjリーグの信州ブレイブウォリアーズは23日、ポイントガードの斎藤崇人(29)と選手契約の継続で基本合意したと発表した。斎藤は信州がリーグに参戦した2011年から在籍するただ一人の選手となり、4季目を迎える。  斎藤は昨季、プレーオフを含む全55試合に出場。95アシスト、平均2・1得点の成績を残し …

全文を読む

 bjリーグの信州ブレイブウォリアーズは19日、浜松・東三河フェニックスなどでプレーしたガード椎名雄大(30)=写真=と選手契約で基本合意したと発表した。  椎名は東京都出身。188センチ、83キロ。明星高―中大出。埼玉ブロンコスなどを経て2011〜12年シーズンから3年間、浜松・東三河に在籍。13 …

全文を読む

 bjリーグの信州ブレイブウォリアーズは18日、2013〜14年シーズンまで2年間、群馬クレインサンダーズでプレーしたガード俊野(としの)達彦(26)=写真=と選手契約で基本合意したと発表した。  俊野は愛媛県出身。185センチ、80キロ。新田高―大商大出。草加クラブなどを経て群馬に加入。13〜14 …

全文を読む

 bjリーグの信州ブレイブウォリアーズの河合竜児監督らが17日、県庁に阿部知事を訪ね、参戦3年目で初のプレーオフ進出を果たした2013〜14年シーズンの報告をした=写真。  東地区4位の信州は同5位の新潟と戦ったプレーオフ第1ラウンドで敗退。河合監督は「プレーオフに進出することしかできなかった」と振 …

全文を読む

 岡谷市小井川小学校は11日、プロバスケットボール男子bjリーグ・信州ブレイブウォリアーズの選手2人と、同チームを応援するチアダンスチーム「ジャスパーズ」のチアリーダー3人を同校に招いた。児童代表とのミニゲームや、全校生徒約360人が参加した「信濃の国」のダンスを通じ交流した。  ウォリアーズからは …

全文を読む

 bjリーグの信州ブレイブウォリアーズは10日、今野翔太(29)と斉藤洋介(29)が退団し、宇都宮正(26)=長野市出身=が現役引退すると発表した。併せて日本人5選手と契約の継続で合意したと発表した。  2013〜14年シーズンに新加入した今野は、レギュラーシーズン(全52試合)は51試合に出場し、 …

全文を読む

1
« 2014年5月 | メインページ | 2014年7月 »