2014年10月の記事一覧

 TKbjリーグは26日、各地で10試合を行い、東地区9位の信州ブレイブウォリアーズは、富山県射水市の新湊アイシン軽金属スポーツセンターで同2位の富山グラウジーズと対戦し、リバウンド争いで精彩を欠き、80―95で完敗した。今季2度目の2連敗で、同一カード2連敗は初めて。戦績は2勝4敗。順位は9位。 …

全文を読む

信州、今季最多108失点

2014年10月26日掲載

 TKbjリーグは25日、各地で10試合を行い、信州ブレイブウォリアーズは富山県射水市の新湊アイシン軽金属スポーツセンターで富山グラウジーズと対戦し、1対1の攻守で後手に回り、88―108で完敗した。戦績は2勝3敗。順位は東地区12チーム中9位。  信州は第1クオーター(Q)を19―20で終えたが、 …

全文を読む

 TKbjリーグは24日、東西各地区8位までのチームが出場する2014〜15年シーズンのプレーオフの形式を発表した。昨季(各地区6位まで出場)から変更され、レギュラーシーズンの各地区1、2位チームも1次ラウンドから登場する。  1次ラウンドは、両地区ともレギュラーシーズンの1位―8位、2位―7位、3 …

全文を読む

 プロバスケットボール男子bjリーグ・信州ブレイブウォリアーズの河合竜児監督(39)や仲西翔自(しょうじ)主将(32)、チーム運営会社の片貝雅彦社長(36)が20日、上田市役所に母袋創一市長を訪ね、今季の意気込みを語った。信州は11月1、2日に同市自然運動公園総合体育館で埼玉ブロンコスとのホーム試合 …

全文を読む

 TKbjリーグは19日、各地で9試合を行い、信州ブレイブウォリアーズは千曲市戸倉体育館で東京サンレーヴスと対戦し、気迫のこもった守備で主導権を握り、87―75で快勝した。連敗を2で止め、今季ホーム初勝利を挙げた。戦績は2勝2敗。  信州は第1クオーター(Q)からリバウンドやこぼれ球の確保を怠らず、 …

全文を読む

信州 崩れたホーム開幕戦

2014年10月19日掲載

 TKbjリーグは18日、各地で11試合を行い、信州ブレイブウォリアーズは今季のホーム開幕カードを千曲市戸倉体育館で迎え、東京サンレーヴスと対戦し、72―91で惨敗した。東京にゴール下を支配されて攻守のリズムを崩した。2連敗で、戦績は1勝2敗となった。  信州は第1クオーター(Q)から東京の226セ …

全文を読む

 TKbjリーグは12日、各地で11試合を行い、信州ブレイブウォリアーズは神奈川県座間市のスカイアリーナ座間で横浜ビー・コルセアーズと対戦し、71―95で完敗した。シュート成功率が低く、開幕2連勝を逃し、戦績を1勝1敗とした。  信州は第1クオーター(Q)にわずか9点しか奪えず、9―18と出遅れると …

全文を読む

 TKbjリーグは11日、各地で10試合を行い、今季開幕カードを迎えた信州ブレイブウォリアーズは、神奈川県座間市のスカイアリーナ座間で横浜ビー・コルセアーズと対戦。堅守を土台に3点シュートの成功率で相手を上回り、105―90で快勝し、参戦4季目のシーズンを白星発進した。  信州は第1クオーター(Q) …

全文を読む

 千曲市を拠点に活動するプロバスケットボール男子bjリーグの信州ブレイブウォリアーズの選手や河合竜児監督らが6日、市更埴庁舎に岡田昭雄市長を訪ね、11日に初戦を迎える今季の抱負を語った。河合監督は「レギュラーシーズン(東地区)1位を目指したい」と力強く語った。  仲西翔自主将ら選手12人と河合監督、 …

全文を読む

 バスケットボール男子のTKbjリーグは4日、各地で開幕して10試合が行われ、昨季王者の琉球は浜松・東三河を77―67で下し、白星発進した。準優勝だった秋田は新潟に57―49で勝ち、今季新加入した福島は青森に70―82で敗れた。  信州の初戦は11日、神奈川県座間市で行う横浜戦。ホーム初戦は18日午 …

全文を読む

1  2
« 2014年9月 | メインページ | 2014年11月 »