2017年1月の記事一覧

岩手に大敗54―80 4連敗

2017年1月30日掲載

 バスケットボール男子Bリーグ2部(B2)は29日、各地で第16節が行われた。中地区6位(最下位)の信州ブレイブウォリアーズは盛岡市の岩手県営体育館で東地区6位の岩手ビッグブルズと対戦し、54―80で敗れた。信州は4連敗で通算成績は9勝23敗。順位は6位のまま。  信州は4点を追う第3クオーター(Q …

全文を読む

 バスケットボール男子Bリーグ2部(B2)は28日、各地で第16節が行われた。中地区6位(最下位)の信州ブレイブウォリアーズは盛岡市の岩手県営体育館で東地区6位の岩手ビッグブルズと対戦し、63―85で大敗した。信州は3連敗で通算成績は9勝22敗。順位は6位のまま。  信州は第1クオーター(Q)は一進 …

全文を読む

 信州でのデビュー戦となった21日の青森戦では211センチ、122キロの巨体を生かして20得点を挙げた。「リバウンドとコートを一生懸命に走る姿をブースター(ファン)に見せたい」。25歳はゴール下の攻撃の切り札としてやって来た。  カナダ出身。全米大学体育協会(NCAA)1部のモアヘッド州立大を卒業後 …

全文を読む

青森に連敗 最下位転落

2017年1月23日掲載

 バスケットボール男子Bリーグ2部(B2)は22日、各地で第15節が行われた。中地区5位の信州ブレイブウォリアーズは青森県の八戸市東体育館で東地区4位の青森ワッツと対戦し、63―74で敗れた。信州は2連敗で通算成績を9勝21敗とし、6位(最下位)に転落した。  信州は第1クオーター(Q)を13得点 …

全文を読む

 バスケットボール男子Bリーグ2部(B2)は21日、各地で第15節が行われた。中地区4位の信州ブレイブウォリアーズは青森県の八戸市東体育館で東地区5位の青森ワッツと対戦し71―96で敗れた。信州は通算成績を9勝20敗とし、5位に後退した。  信州は第1クオーター(Q)に28失点して青森に7点をリード …

全文を読む

 バスケットボール男子Bリーグ2部(B2)の信州ブレイブウォリアーズは19日、特別指定選手として加入する長野市出身で東海大4年の三ツ井利也(かずや)=写真中央=の入団記者会見を長野市で開いた。22歳の三ツ井は「プロは小さなころからの夢。チームにエネルギーを与えたい」と抱負を語った。  高校生や大学生 …

全文を読む

 デビュー戦となった2、3日の鹿児島戦でいきなり期待に応えた。第1戦は途中退場したものの、2戦連続で20得点以上をマーク。3点シュートあり、ドリブル突破ありの幅広い攻撃力でエースに名乗りを上げた。  米国出身で全米大学体育協会(NCAA)1部のアーバーン大を卒業後、スイスやギリシャなど各国を渡り歩い …

全文を読む

 ゴール下の攻防が弱点だった信州にとって待望のビッグマンだ。213センチの高さだけではなく、ボールを奪えば速攻の先陣を駆ける。「走力とダンクシュートを見てほしい」と意気揚々と語る。  オランダのハウダ出身。14歳の時、既に204センチあったといい、19歳でプロ入りした。3年目には軽々とダンクを決める …

全文を読む

 バスケットボール男子Bリーグ2部(B2)の信州ブレイブウォリアーズは18日、チャド・ポスチュマス(25)=センター=と契約合意し、ウィリアム・カーター(28)=フォワード/センター=との契約を解除したと発表した。  ポスチュマスはカナダ出身で、211センチ、122キロ。全米大学体育協会1部のモアヘ …

全文を読む

 バスケットボール男子Bリーグ2部(B2)の信州ブレイブウォリアーズは13〜15日、米プロリーグNBA公認技術トレーナーのタナー・リンド氏による講習会を開く。対象は指導者、8〜18歳の選手で、参加者を募っている。  信州によると、リンド氏は米国のユタ州を拠点にNBAや大学の選手を10年以上指導してき …

全文を読む

1  2
« 2016年12月 | メインページ | 2017年2月 »