2017年5月の記事一覧

斉藤洋ら7選手と契約更新

2017年5月30日掲載

 バスケットボール男子Bリーグ2部(B2)の信州ブレイブウォリアーズは29日、斉藤洋介(32)=ガード=ら7選手と来季の契約更新が決まり、外国人3選手とは契約満了となったと発表した。  契約を更新したのはほかに和田保彦(26)、武井弘明(25)、斎藤崇人(32)、鈴木大(26)=いずれもガード、古橋 …

全文を読む

栗原が現役引退

2017年5月27日掲載

 バスケットボール男子Bリーグ2部(B2)の信州ブレイブウォリアーズは26日、ガードの栗原祐太(35)が現役を引退すると発表した。  栗原は東京都出身。高松や埼玉を経て2016〜17年シーズンに信州に加入。同シーズンは14試合に出場して1試合平均0・64得点だった。栗原はチームを通して「自分のやりた …

全文を読む

小野寺監督と契約締結

2017年5月17日掲載

 バスケットボール男子Bリーグ2部(B2)の信州ブレイブウォリアーズは16日、小野寺龍太郎監督(35)と2017〜18年シーズンの契約を結んだと発表した。小野寺監督は16〜17年シーズンに就任。チームの成績は14勝46敗で中地区6位(最下位)だった。

小野寺監督、来季続投へ

2017年5月16日掲載

 バスケットボール男子Bリーグ2部(B2)の信州ブレイブウォリアーズは15日までに、小野寺龍太郎監督(35)と来季も契約する方針を固めた。球団側が続投を打診し、小野寺監督も応じる意向を伝えており、近く正式契約を結ぶ。  小野寺監督が指揮を執った2016〜17年のレギュラーシーズンは14勝46敗で中地 …

全文を読む

徳川と契約満了

2017年5月16日掲載

 バスケットボール男子Bリーグの信州ブレイブウォリアーズは15日、ガード徳川慎之介(23)と契約が満了し、来季の契約を結ばないと発表した。佐賀県唐津市出身の徳川は2016〜17年シーズンに加入。今季は23試合に出場し、1試合平均0・9得点、0・8リバウンドだった。

 飯田市の緑ケ丘中学校で9日、バスケットボール男子Bリーグ2部・信州ブレイブウォリアーズの主将斉藤洋介選手(31)による講演会があり、全校生徒約700人が熱心に聞き入った。講演後は、斉藤選手と同チームの武井弘明選手(25)=松本市出身=の2選手と、男女バスケ部が対戦するミニゲームもあった。  斉藤さ …

全文を読む

 バスケットボール男子Bリーグ2部(B2)は7日、各地で第30節(最終節)を行った。中地区6位の信州ブレイブウォリアーズは奈良市のならでんアリーナで同4位のバンビシャス奈良と対戦し、68―69で敗れた。レギュラーシーズンは全日程を消化し、信州は通算成績14勝46敗で終えた。  信州は2点を追う第3ク …

全文を読む

信州は奈良に敗れる

2017年5月 7日掲載

 バスケットボール男子Bリーグ2部(B2)は6日、各地で第30節(最終節)を行った。中地区6位の信州ブレイブウォリアーズは奈良市のならでんアリーナで同4位のバンビシャス奈良と対戦し、78―89で敗れた。信州の通算成績は14勝45敗。  信州は1点を追う第3クオーター(Q)に奈良の加藤らに3点シュー …

全文を読む

 バスケットボール男子Bリーグ2部(B2)は30日、各地で第29節を行った。中地区6位の信州ブレイブウォリアーズは千曲市戸倉体育館で同3位のアースフレンズ東京Zとホーム最終戦を行い、64―76で敗れた。連勝が2で止まった信州の通算成績は14勝44敗。順位は既に6位が確定している。  第1クオーター( …

全文を読む

1
« 2017年4月 | メインページ | 2017年6月 »