信州ブレイブウォリアーズニュース

 バスケットボール男子B2の信州ブレイブウォリアーズは9日、飯田市鼎体育館で東京EX(B3)とプレシーズン試合を行い、62―47で勝った。
 信州は立ち上がりから3点シュートの成功率が低く苦しんだが、守備で踏ん張り、前半は同点で折り返した。第3クオーター(Q)も厳しい守備で東京EXを9得点に抑えると、武井の速攻などで10点をリードし、第4Qも押し切った。
 信州は16〜18日に富山県黒部市で行われる全日本選手権2次ラウンドに出場後、23日午後4時から伊那市民体育館で埼玉(B3)とプレシーズン試合を行う。B2の開幕は30日。
写真説明:信州―東京EX 第2クオーター、厳しい守備を見せる信州の鈴木(右)

新着ニュース