信州ブレイブウォリアーズニュース

FE名古屋−信州 FE名古屋の福沢(左)と競り合う信州・三ツ井

 バスケットボール男子B2の第8節は11日、各地で7試合を行った。中地区4位の信州ブレイブウォリアーズは名古屋市枇杷島スポーツセンターで同5位のFE名古屋と対戦し、62―69で敗れた。信州は3連敗で通算成績は7勝7敗。順位は5位に後退した。

 信州は2点を追う第3クオーター(Q)に24点を奪われてリードを広げられ、そのまま逃げ切られた。FE名古屋はガード福沢晃平(東海大三高―関西大出)が4本の3点シュートを決めるなど16得点を挙げた。

 信州は12日午後1時半からFE名古屋と同センターで対戦する。

新着ニュース