信州ブレイブウォリアーズニュース

 バスケットボール男子B2の信州ブレイブウォリアーズは29、30日に奈良市のならでんアリーナで西地区6位(最下位)の奈良と対戦する。3連敗中で、借金6の中地区5位と低迷する信州は連勝が求められる。
 奈良は通算6勝20敗と苦しんでいるが、12月は4勝5敗と徐々に調子を上げている。昨季、信州でプレーしたドラードや日本人シューターを勢いづかせると一気に主導権を握られる。
 信州は土台の守備で要所を抑えることはもちろん、課題の攻撃で効率良く得点を挙げたい。けがから復帰するマクヘンリーや斉藤洋に良い形でボールを持たせることができるかがポイントになる。

新着ニュース