2018年5月の記事一覧

飯田と契約更新

2018年5月24日掲載

 バスケットボール男子B2の信州ブレイブウォリアーズは23日、ガードの飯田遼(23)と契約を更新したと発表した。  佐久長聖高出の飯田は拓大4年だった今年1月、信州と若手育成を目的とした特別指定選手契約を結んでプレー。今季は8試合に出場して1試合平均4得点だった。

 バスケットボール男子B2の信州ブレイブウォリアーズは15日、ともにフォワードのティム・デゼルスキ(27)と新城真司(26)との契約が今季限りで満了となったと発表した。  2選手は今季入団。米国出身のデゼルスキは全60試合に出場して平均10・3得点、新城は43試合に出場して平均1・6得点だった。 …

全文を読む

 バスケットボール男子B2の信州ブレイブウォリアーズは14日、鈴木大(27)=ガード=とジャレッド・バーグレン(28)=フォワード、センター=との契約が今季限りで満了になったと発表した。  鈴木は練習生を経てbjリーグ時代の2013〜14年に信州に入団。今季は全60試合に出場して平均4・4得点だった …

全文を読む

和田と契約満了

2018年5月12日掲載

 バスケットボール男子B2の信州ブレイブウォリアーズは11日、シューティングガードの和田保彦(27)との契約が今季限りで満了となったと発表した。来季の契約は結ばない。  和田はbjリーグ時代の仙台を経て、2015〜16年シーズンから信州で3季プレー。今シーズンは全60試合に出場し、1試合平均5・5得 …

全文を読む

小野寺監督退任へ

2018年5月11日掲載

 バスケットボール男子B2の信州ブレイブウォリアーズは10日、小野寺龍太郎監督(36)と来季の契約を更新しないと発表した。チームによると退任理由は成績不振。  小野寺監督はbjリーグ時代に奈良、埼玉で指揮を執り、信州がBリーグに参戦した2016〜17年シーズンに就任した。機動力を生かした「堅守速攻」 …

全文を読む

 バスケットボール男子B2は6日、各地でレギュラーシーズンの最終戦7試合を行った。中地区5位の信州ブレイブウォリアーズは千曲市戸倉体育館で東地区1位の秋田と対戦し、76―94で敗れた。信州は通算成績25勝35敗で今季を終えた。  信州は出だしから秋田の猛烈なプレスを受け、第1クオーター(Q)だけで7 …

全文を読む

信州、ミス連発 逆転負け

2018年5月 6日掲載

 バスケットボール男子B2は5日、各地で第32節(最終節)9試合を行った。中地区5位の信州ブレイブウォリアーズは千曲市戸倉体育館で東地区1位の秋田と対戦し、64―79で敗れた。信州の通算成績は25勝34敗となり、今季5位が確定した。  信州は第1クオーター(Q)、厳しい守備から速攻を決めて22―1 …

全文を読む

 バスケットボール男子B2は2日、各地で第31節9試合を行った。中地区5位の信州ブレイブウォリアーズは千曲市戸倉体育館で同2位のFE名古屋と対戦し、57―85で惨敗した。信州の通算成績は25勝33敗。順位は5位のまま。既にプレーオフ進出の可能性は消滅している。  信州は第1クオーター(Q)立ち上がり …

全文を読む

1
« 2018年4月 | メインページ