信州ブレイブウォリアーズニュース

信州―秋田 両チーム最多となる17得点を挙げた信州・デゼルスキ

 バスケットボール男子B2は5日、各地で第32節(最終節)9試合を行った。中地区5位の信州ブレイブウォリアーズは千曲市戸倉体育館で東地区1位の秋田と対戦し、64―79で敗れた。信州の通算成績は25勝34敗となり、今季5位が確定した。

 信州は第1クオーター(Q)、厳しい守備から速攻を決めて22―14とリードした。しかし、第2Qは秋田の激しいプレスにミスを連発して逆転されると、後半も流れをつかめず点差を広げられた。

 信州は6日午後2時から同じ会場で秋田とレギュラーシーズン最終戦を行う。

新着ニュース