その他ジャンルの記事一覧

 バスケットボール男子Bリーグ2部の信州ブレイブウォリアーズ主将、斉藤洋介さん(31)がこのほど、「夢」をテーマに千曲商工会議所(千曲市)で講演した。市内の事業所に就職した新入社員と若手社員を対象に、同商議所が企画した激励会とビジネスマナー研修会の一環。斉藤さんは参加した20人に向け、自身の経験を踏 …

全文を読む

 バスケットボール男子Bリーグ2部(B2)の信州ブレイブウォリアーズは15、16日に千曲市戸倉体育館で中地区2位のFイーグルス名古屋と対戦する。信州は13連敗中で既に中地区6位(最下位)が確定している。ホームで何とか連敗を止めたい。  信州は2連敗すれば、bjリーグ時代の2012〜13年シーズンにマ …

全文を読む

 バスケットボール男子のBリーグは5日、東京都内で理事会を開き、2017〜18年シーズンに向けた最終の資格審査を行い、1部(B1)では北海道、A東京、SR渋谷、三遠がパスし、前回の審査で通過した14チームと合わせて全18チームが来季のライセンスを取得した。2部(B2)からも新たに福島、群馬が条件をク …

全文を読む

 バスケットボール男子の信州ブレイブウォリアーズは3日、長野市出身の手相占い芸人、島田秀平さんが今シーズンのチームのPR大使に就任すると発表した。島田さんは5日に長野市ホワイトリングで行われるリーグ戦の試合前セレモニーなどに参加する。  チームによると、島田さんは篠ノ井東中学校時代はバスケットボール …

全文を読む

 千曲市を拠点に活動するバスケットボール男子「Bリーグ」2部の信州ブレイブウォリアーズは5日、市内の屋代保育園で朝のあいさつ運動を始めた。地域密着の姿勢を強め、地元住民と交流しようと企画。来年5月まで市内全ての保育園、幼稚園、小中高校、県稲荷山養護学校を回る予定。  初日は主将の斉藤洋介選手(31) …

全文を読む

 9月下旬に開幕するバスケットボール男子の国内統合新リーグ「Bリーグ」に参戦する信州ブレイブウォリアーズは17日、長野市の県庁で小野寺龍太郎監督(34)の就任記者会見を開いた。2部中地区からスタートするチームを率いる新指揮官は「1部に昇格することが長期的な目標。プレーオフ進出ではなく、1年目から2部 …

全文を読む

 千曲市を拠点に活動するバスケットボール男子・bjリーグの信州ブレイブウォリアーズをイメージした油彩画を基にしたエコバッグが完成した。千曲商工会議所(千曲市)が、バスケと芸術で地域や地元商店の活性化につなげ、チームを応援する雰囲気を盛り上げようと企画。画家の越ちひろさん(35)=千曲市屋代=に絵の制 …

全文を読む

 千曲市を拠点に活動するプロバスケットボール男子bjリーグ・信州ブレイブウォリアーズの選手らが30日、同市の屋代駅前通りにチームを応援する旗を飾り付けた。12月5、6日に今季最初の公式戦が同市で開かれるのを前に、地元の屋代駅前通り商店街協同組合が応援の機運を高めようと企画した。  旗は縦80センチ、 …

全文を読む

 プロバスケットボール男子bjリーグ・信州ブレイブウォリアーズの棟方公寿(こうじゅ)監督(48)と斉藤洋介主将(30)、チーム運営会社の片貝雅彦社長(37)が2日、上田市役所に母袋創一市長を表敬訪問した。14、15両日に同市自然運動公園総合体育館(下之郷)で行う秋田ノーザンハピネッツとの公式試合を控 …

全文を読む

 安曇野市の穂高総合体育館で25日までの2日間開かれた、バスケットボールTKbjリーグ信州ブレイブウォリアーズのホーム開幕ゲーム。同市では初開催で、25日は1391人の観客が最後まで声援を送り、選手を後押しした。  試合開始前、観客が暗転した会場内で信州のチームカラーの黄色に光るペンライトを振り、盛 …

全文を読む

1
« 催し・イベント | メインページ