選手ジャンルの記事一覧

古橋、けがで今季絶望

2017年3月16日掲載

 バスケットボール男子Bリーグ2部(B2)の信州ブレイブウォリアーズは15日、松江市で11日に行った島根戦で左脚を負傷したシューティングガード古橋広樹(25)が、左膝の前十字靱帯(じんたい)断裂や外側半月板損傷と診断されたと発表した。復帰時期は未定。今季のレギュラーシーズン残り16試合は欠場するとし …

全文を読む

 前節は契約を結んだ翌日にいきなりコートに立った。結果は2試合で計4得点と目立った働きはできなかったものの、小野寺監督が「身体能力が高く、攻守の切り替えが速い」と評価する持ち味は随所で発揮した。  米国出身で全米大学体育協会(NCAA)1部のニューヨーク州立大バッファロー校を卒業後の昨季はNBA下部 …

全文を読む

 千曲市を拠点に活動するバスケットボール男子「Bリーグ」2部の信州ブレイブウォリアーズの斎藤崇人選手(31)と武井弘明選手(25)が、千曲署と更埴防犯協会連合会による詐欺防止を訴える防犯ポスターのモデルに起用された。近く、市内の金融機関などに張り出す。  ポスターは、ユニホーム姿の両選手がプレーして …

全文を読む

フォードと契約

2017年2月18日掲載

 バスケットボール男子Bリーグ2部(B2)の信州ブレイブウォリアーズは17日、エグゼビア・フォード(24)=フォワード=と選手契約を結んだと発表した。  フォードは米国出身で201センチ、95キロ。全米大学体育協会(NCAA)1部のニューヨーク州立大バッファロー校を卒業し、米プロリーグNBAの下部リ …

全文を読む

ドラードと契約を解除

2017年2月17日掲載

 バスケットボール男子Bリーグ2部(B2)の信州ブレイブウォリアーズは16日、ジョシュア・ドラード(30)との契約を解除すると発表した。  ドラードは今季途中から加入し、1月の鹿児島戦では2試合連続で20得点以上をマークしたが、その後は不安定な成績が続いていた。個人成績は出場7試合、1試合平均は13 …

全文を読む

 若手育成を目的に、高校生や大学生が在学のままアマチュア契約を結んでプレーする特別指定選手として入団。長野市出身の東海大4年生は「まだ、自信は半々だけれど、自分の持ち味を発揮したい」と、地元で行われるデビュー戦を心待ちにする。  実績は申し分ない。東海大三高(現東海大諏訪高)3年時の国体では、大黒柱 …

全文を読む

 信州でのデビュー戦となった21日の青森戦では211センチ、122キロの巨体を生かして20得点を挙げた。「リバウンドとコートを一生懸命に走る姿をブースター(ファン)に見せたい」。25歳はゴール下の攻撃の切り札としてやって来た。  カナダ出身。全米大学体育協会(NCAA)1部のモアヘッド州立大を卒業後 …

全文を読む

 バスケットボール男子Bリーグ2部(B2)の信州ブレイブウォリアーズは19日、特別指定選手として加入する長野市出身で東海大4年の三ツ井利也(かずや)=写真中央=の入団記者会見を長野市で開いた。22歳の三ツ井は「プロは小さなころからの夢。チームにエネルギーを与えたい」と抱負を語った。  高校生や大学生 …

全文を読む

 デビュー戦となった2、3日の鹿児島戦でいきなり期待に応えた。第1戦は途中退場したものの、2戦連続で20得点以上をマーク。3点シュートあり、ドリブル突破ありの幅広い攻撃力でエースに名乗りを上げた。  米国出身で全米大学体育協会(NCAA)1部のアーバーン大を卒業後、スイスやギリシャなど各国を渡り歩い …

全文を読む

 ゴール下の攻防が弱点だった信州にとって待望のビッグマンだ。213センチの高さだけではなく、ボールを奪えば速攻の先陣を駆ける。「走力とダンクシュートを見てほしい」と意気揚々と語る。  オランダのハウダ出身。14歳の時、既に204センチあったといい、19歳でプロ入りした。3年目には軽々とダンクを決める …

全文を読む

1
« 試合 | メインページ | 練習・運営 »