選手ジャンルの記事一覧

ガード石川と契約

2018年7月19日掲載

 バスケットボール男子B2の信州ブレイブウォリアーズは18日、ガードの石川海斗(27)と契約合意したと発表した。  東京都出身の石川は171センチ、72キロ。宮城・明成高から日大に進み、卒業後はNBLの日立サンロッカーズ東京(現B1・SR渋谷)に所属。2016年から昨季までの2シーズンはB2仙台でプ …

全文を読む

ガード武井と契約更新

2018年6月25日掲載

 バスケットボール男子B2の信州ブレイブウォリアーズは24日、ガードの武井弘明(26)と契約を更新したと発表した。武井は今季58試合に出場して平均6・5得点だった。

 バスケットボール男子B2の信州ブレイブウォリアーズは14日、フォワードの上杉翔(28)と契約を更新し、フォワードの古橋広樹(26)とガードの高松勇介(27)はB2の山形への移籍が決まったと発表した。上杉は今季28試合に出場して平均2・8得点。古橋は32試合に出場して同8・8得点、高松は全60試合に …

全文を読む

 バスケットボール男子B2の信州ブレイブウォリアーズは1日、フォワードのアンソニー・マクヘンリー(35)とガードの斎藤崇人(33)と契約を更新したと発表した。マクヘンリーは今季は58試合に出場し、平均13・6得点。斎藤は両足アキレス腱(けん)のけがのため出場なしだった。

三ツ井と契約更新

2018年5月26日掲載

 バスケットボール男子B2の信州ブレイブウォリアーズは25日、フォワードの三ツ井利也(23)=東海大三高―東海大出=と契約を更新したと発表した。三ツ井は今季、全60試合に出場して1試合平均6・5得点だった。

飯田と契約更新

2018年5月24日掲載

 バスケットボール男子B2の信州ブレイブウォリアーズは23日、ガードの飯田遼(23)と契約を更新したと発表した。  佐久長聖高出の飯田は拓大4年だった今年1月、信州と若手育成を目的とした特別指定選手契約を結んでプレー。今季は8試合に出場して1試合平均4得点だった。

 バスケットボール男子B2の信州ブレイブウォリアーズは15日、ともにフォワードのティム・デゼルスキ(27)と新城真司(26)との契約が今季限りで満了となったと発表した。  2選手は今季入団。米国出身のデゼルスキは全60試合に出場して平均10・3得点、新城は43試合に出場して平均1・6得点だった。 …

全文を読む

 バスケットボール男子B2の信州ブレイブウォリアーズは14日、鈴木大(27)=ガード=とジャレッド・バーグレン(28)=フォワード、センター=との契約が今季限りで満了になったと発表した。  鈴木は練習生を経てbjリーグ時代の2013〜14年に信州に入団。今季は全60試合に出場して平均4・4得点だった …

全文を読む

和田と契約満了

2018年5月12日掲載

 バスケットボール男子B2の信州ブレイブウォリアーズは11日、シューティングガードの和田保彦(27)との契約が今季限りで満了となったと発表した。来季の契約は結ばない。  和田はbjリーグ時代の仙台を経て、2015〜16年シーズンから信州で3季プレー。今シーズンは全60試合に出場し、1試合平均5・5得 …

全文を読む

 バスケットボール男子B2の信州ブレイブウォリアーズは5日、今季限りで5人制の第一線から退く主将の斉藤洋介(32)の記者会見を開いた。東京五輪で初採用される3人制に転向する斉藤は「自信がなければ挑戦しない。皆さんの期待を背負って五輪を目指したい」と抱負を語った。  斉藤は信州が旧bjリーグに参戦した …

全文を読む

1
« 試合 | メインページ | 練習・運営 »