第18回 受賞者(平成23年度)

倉島 照代
 
 (くらしま てるよ)
 
長野県のクラシックバレエ指導の草分け。60 年にわたり普及と育成に尽力。長野市在住

中村 信弥
 
 (なかむら のぶや)
 

50 年にわたって和算を研究。県内の寺社に残るすべての算額問題の検証を果たす。小諸市在住


今井 彰
 
 (いまい あきら)
 

蝶を歴史・文化的側面から研究。その成果を自宅土蔵を改修した「蝶の民俗館」の展示にも生かす。須坂市在住