TOP検索結果

長野県北部地震の記事一覧

3月
13

栄村、希望照らす雪山の炎 地震から2年、再生へ思い新た

 県北部地震から2年がたった12日夕、被災地・下水内郡栄村の雪山にろうそくの明かりで「3・12」の文字が浮かび上がった。村復興支援機構「結い …全文を読む
2013年3月13日掲載

3月
12

栄村、未来への灯 県北部地震きょう2年 灯籠に願い

 下水内郡栄村で震度6強を観測し、大きな被害が出た県北部地震から12日で2年。同村森のJR森宮野原駅前には11日、村の復興を願う雪の灯籠がお …全文を読む
2013年3月12日掲載

2月
25

栄村のイベント準備に汗 県内有志ら、東日本大震災ボラが縁

 東日本大震災のボランティア活動で知り合った県内などの有志28人が23、24の両日、県北部地震が起きた3月12日に下水内郡栄村で開かれるイベ …全文を読む
2013年2月25日掲載

2月
25

栄村「福幸そば」生麺販売 長野の生協、3月の発売前に限定で

 生活協同組合コープながの(長野市)は24日、下水内郡栄村産のソバを使った「福幸(ふっこう)そば」の生麺を3月に販売するのを前に、長野市稲里 …全文を読む
2013年2月25日掲載

11月
28

栄村「福幸そば」のカップ麺 中学生が提案、12月から販売

 下水内郡栄村の村振興公社は、昨年3月の県北部地震で被災した田で栽培したソバを使ったカップ麺を、12月5日から村内の観光施設で販売する。公社 …全文を読む
2012年11月28日掲載

11月
27

栄村の被災者、復興住宅へ入居 ようやく落ち着いた暮らしに

 下水内郡栄村が昨年3月の県北部地震の被災者向けに造っていた震災復興住宅が完成し、26日から入居が始まった。応急仮設住宅に身を寄せる27世帯 …全文を読む
2012年11月27日掲載

11月
07

ストラップで栄村復興支援 桜美林大生が企画し商品化

 昨年3月の県北部地震で被災した下水内郡栄村を支援しようと、桜美林大(東京)で地域活性化や中小企業などを研究する学生が携帯電話のストラップを …全文を読む
2012年11月 7日掲載

10月
26

「復興の弾みに」古道歩く催し 11月4日、栄・小滝の住民企画

 昨年3月の県北部地震で被災した下水内郡栄村で、同村小滝集落の住民グループ「小滝古道物語」が11月4日、古道を歩き郷土料理を楽しむツアーをす …全文を読む
2012年10月26日掲載

10月
17

栄村の復興計画決まる 「推進室」と「推進委員会」設置へ

 下水内郡栄村は16日、震災復興本部会議を開き、昨年3月の県北部地震からの震災復興計画を決めた。「震災をのりこえ、集落に子どもの元気な声が響 …全文を読む
2012年10月17日掲載

10月
06

栄村復興計画案を村会に報告 複数の議員から推進委に異論

 下水内郡栄村は5日、公募住民や研究者でつくる策定委員会が9月にまとめた県北部地震の震災復興計画案を村議会に報告した。赤津安正議長によると、 …全文を読む
2012年10月 6日掲載
前の10件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11
« 福島原発関連 | メインページ | 支援・ボランティア »

災害用掲示板(安否確認)