TOP検索結果

支援・ボランティアの記事一覧

5月
12

安曇野のそば、石巻へ 若手職人ら仮設で6月に提供計画

 安曇野市商工会に所属するそば店でつくる「『安曇野はそばの郷(さと)』振興委員会」の6軒の若手職人らが6月5、6日、東日本大震災で被災した宮 …全文を読む
2012年5月12日掲載

4月
27

善光寺、復興支援で出開帳 都内の回向院で来春「出開帳仏」公開

 善光寺(長野市)が来春、東京都墨田区の回向院(えこういん)で、善光寺に伝わる秘仏の本尊とは別の一光三尊阿弥陀(あみだ)如来を公開する「出開 …全文を読む
2012年4月27日掲載

4月
14

上田市社協がボランティア募集 岩手・大槌町へ9月まで計6回

 上田市社会福祉協議会は、東日本大震災の被災地、岩手県大槌町でがれきの片付けや清掃などをする「復興支援ボランティアバスパック」の参加者を募っ …全文を読む
2012年4月14日掲載

4月
13

マリナーズから被災地へ贈り物 開幕戦で通訳の飯田の男性橋渡し

 開幕戦のため3月に来日した米大リーグ・マリナーズのチーム通訳を務めた飯田市三穂の坂井公淳さん(44)は、イチロー選手をはじめとする選手たち …全文を読む
2012年4月13日掲載

3月
19

復興半ばの石巻に花植えて明るく 松本大の学生ら現地へ

 東日本大震災で被災した宮城県石巻市でボランティア活動を続けている松本大(松本市)の学生たちが、湾に面した集落が津波で壊滅的な被害を受けた同 …全文を読む
2012年3月19日掲載

3月
11

被災地と信州に新たな絆 東日本大震災1年

 東日本大震災、東京電力福島第1原発事故による大きな被害は、信州に住む一人一人に、今の自分にできることは何かを問い掛けた。現地に行ったり支援 …全文を読む
2012年3月11日掲載

3月
09

草間弥生さんデザインの支援グッズ 松本市美術館で販売へ

 松本市出身の芸術家草間弥生さん(82)が、東日本大震災被災地での文化活動支援などを目的としたチャリティー絵はがきと缶バッジをデザインし、1 …全文を読む
2012年3月 9日掲載

3月
08

復興祈るお地蔵さん 被災地の松で制作、善光寺で開眼法要

 善光寺(長野市)は7日、岩手県陸前高田市の人たちと協力し、東日本大震災で津波被害を受けた同市の景勝地「高田松原」の松の倒木で作った地蔵菩薩 …全文を読む
2012年3月 8日掲載

3月
02

被災した松で作る地蔵菩薩像 善光寺で7日に開眼法要

 善光寺(長野市)は7日、東日本大震災の津波被害を受けた岩手県陸前高田市の景勝地「高田松原」の松の倒木で作っている地蔵菩薩(ぼさつ)像の開眼 …全文を読む
2012年3月 2日掲載

2月
21

震災支援県民本部がシンポ 長野で26日、活動発表やパネル討論

 東日本大震災の被災者らを支える震災支援県民本部は26日、シンポジウム「被災者の声、県民の思い、未来のために」を長野市の勤労者女性会館しなの …全文を読む
2012年2月21日掲載
前の10件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11
« 長野県北部地震 | メインページ | 生活・ライフライン »

災害用掲示板(安否確認)