TOP検索結果

支援・ボランティアの記事一覧

2月
15

震災被災者を継続支援 「子どもリフレッシュ募金管理委」設置へ

 東日本大震災の被災者らを支援するため県内の公的機関や市民団体などが設けてきた震災支援県民本部に代わり、ことし4月以降、引き続き被災者を支援 …全文を読む
2012年2月15日掲載

2月
02

岩村田商店街に「三陸屋」 被災地の特産品を販売へ

 佐久市の岩村田本町商店街振興組合は東日本大震災の被災地を支援しようと、現地の商品を販売する「岩村田三陸屋」を商店街に開店させる。空き店舗を …全文を読む
2012年2月 2日掲載

1月
21

ひな人形を岩手・大槌町へ 長野の人形店など60セット提供

 東日本大震災の被災地復興支援を続ける長野市災害ボランティア委員会が、岩手県大槌町にひな人形を届けようと計画を進めている。市内の人形店などか …全文を読む
2012年1月21日掲載

1月
16

原発避難者の「ネット」結成 中信の16人、全県で情報交換・支援へ

 東京電力福島第1原発事故による放射能汚染から逃れて中信地方に避難している住民たちが15日、松本市のあずさ会館に集まり、避難者のネットワーク …全文を読む
2012年1月16日掲載

1月
13

原発事故避難者支援のネットワーク 松本で設立

 松本市内で12日、東京電力福島第1原発事故による放射能汚染を懸念して福島県などから長野県内に逃れてきた人々を支援するネットワークが設立され …全文を読む
2012年1月13日掲載

12月
30

「忘れていない」と伝えたい 被災地でたき出し続ける松本の料理人ら

 「炊き出し機動部隊みらい」と名乗り、東日本大震災の被災地で炊き出しを続けている松本市の料理人らが、31日から元日にかけて年越し炊き出しを計 …全文を読む
2011年12月30日掲載

12月
01

靴下カバーを編む講習会 被災地栄村から被災地へ贈ろう

 ことし3月の県北部地震で被災した下水内郡栄村の仮設集会所で30日、同地震の前日に起きた東日本大震災の被災者に贈る靴下カバーを毛糸で編む講習 …全文を読む
2011年12月 1日掲載

12月
01

「リフレッシュ募金」事業継続 県内避難の子どもたち支援

 東日本大震災の被災者らを支える震災支援県民本部は30日、東北の被災地の子どもらを支援する「子どもリフレッシュ募金」を使った事業について、当 …全文を読む
2011年12月 1日掲載

11月
25

気仙沼の「ファイト新聞」後世に エプソンが複製作る

 東日本大震災で被災した宮城県気仙沼市の避難所で、子どもたちが避難者を元気づけようと手作りした壁新聞「ファイト新聞」を後世に残そうと、セイコ …全文を読む
2011年11月25日掲載

11月
09

被災地ボランティア募集 飯田市社協、18~21日に岩手で活動

 飯田市社会福祉協議会は、東日本大震災で被災した岩手県でがれきの撤去などを手伝うボランティアを募っている。4回目となる今回は11月18〜21 …全文を読む
2011年11月 9日掲載
前の10件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11
« 長野県北部地震 | メインページ | 生活・ライフライン »

災害用掲示板(安否確認)