TOP検索結果

2011年6月の記事一覧

6月
23

汚泥からセシウム検出 小布施の処理場

 上高井郡小布施町は22日、同町の北部集落排水処理場の脱水汚泥から放射性セシウムを検出したと発表した。セシウム134と同137で1キロ当たり …全文を読む
2011年6月23日掲載

6月
23

汚泥からセシウム検出 高山の処理施設

 上高井郡高山村は22日、村内の農業集落排水処理施設の脱水汚泥から、放射性セシウム134と同137を1キロ当たり計200ベクレル検出したと発 …全文を読む
2011年6月23日掲載

6月
23

放射線量の最大値 長野市、前日を下回る

 県環境部は22日、長野市安茂里の県環境保全研究所屋上で観測している空間放射線量について、同日午後5時までの最大値は毎時0・043マイクロシ …全文を読む
2011年6月23日掲載

6月
23

放射性物質検出されず 佐久・軽井沢の水道水

 県環境部は22日、佐久市跡部の佐久水道企業団事務所、北佐久郡軽井沢町旧軽井沢の愛宕浄水場で21日採取した水道水を検査した結果、ともに放射性 …全文を読む
2011年6月23日掲載

6月
22

放射線量の最大値 長野低下、松本変わらず

 県環境部は22日、長野市安茂里の県環境保全研究所で観測している空間放射線量について、同日正午までの最大値は毎時0・043マイクロシーベルト …全文を読む
2011年6月22日掲載

6月
22

放射性物質検出されず 長野市の水道水

 県環境部は22日、長野市安茂里の県環境保全研究所で21日に採取した水道水を検査した結果、放射性物質(放射性ヨウ素とセシウム)は検出されなか …全文を読む
2011年6月22日掲載

6月
22

栄村中条川流域の避難基準緩和 県検討委「土石流危険小さく」

 県北部地震で土砂崩落が起きた下水内郡栄村の中条川上流部の災害対策を検討する県の検討委員会(委員長・北沢秋司信大名誉教授)は21日、雪解けに …全文を読む
2011年6月22日掲載

6月
22

小諸市の脱水汚泥 再びセシウム検出

 小諸市、佐久市、北佐久郡軽井沢町、御代田町でつくる浅麓環境施設組合(小諸市)は21日、浅麓汚泥再生処理センター(同)の脱水汚泥から、それぞ …全文を読む
2011年6月22日掲載

6月
22

長野市の汚泥焼却灰 セシウム検出7回目

 県環境部は21日、長野市にある千曲川流域下水道の終末処理場2カ所で汚泥焼却灰の放射性物質を検査した結果、10日採取した下流処理区終末処理場 …全文を読む
2011年6月22日掲載

6月
22

放射線量の最大値 松本では前日を下回る

 県環境部は21日、県内6市で測定した空間放射線量の測定値を発表した=グラフ。長野市安茂里の県環境保全研究所屋上での同日午後5時までの最大値 …全文を読む
2011年6月22日掲載
前の10件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11
« 2011年5月 | メインページ | 2011年7月 »

災害用掲示板(安否確認)