TOP2011年08月松本と安曇野のコメ 放射性物質検出されず

 県は30日、県産米の放射性物質検査で、松本市と安曇野市のコメから放射性ヨウ素とセシウムは検出されなかったと発表した。計2カ所の調査地点を選んで検査する松本市はこれで検査が終了。県産米検査の結果が出たのは6市町村となり、いずれも不検出。

 両市で27日にサンプルを採取し、日本食品分析センター(東京)で検査。県は安全性が確認されたとし、両市産のコメの出荷、販売、譲渡などの自粛要請を解除した。

2011年8月31日掲載

災害用掲示板(安否確認)