TOP検索結果

2011年10月の記事一覧

10月
16

県北部地震、栄村で震度7の地区も 京大防災研が現地調査

 京大防災研究所の山田真澄助教(地震工学)ら6人が、3月12日の県北部地震で被災した下水内郡栄村と新潟県津南町の木造建物の被災状況を調べ、全 …全文を読む
2011年10月16日掲載

10月
15

放射線量の最大値 長野は前日下回る

 県環境部は15日、長野市安茂里の県環境保全研究所屋上で観測している空間放射線量について、同日午前10時までの最大値は毎時0・044マイクロ …全文を読む
2011年10月15日掲載

10月
15

放射性物質検出されず 長野市の水道水

 県環境部は15日、長野市安茂里の県環境保全研究所で14日に採取した水道水を検査した結果、放射性物質(放射性ヨウ素とセシウム)は検出されなか …全文を読む
2011年10月15日掲載

10月
15

県有施設の雨どい出口も放射線量測定検討 必要に応じ学校でも

 北佐久郡軽井沢町の保育園や小学校などの雨どい出口下などで毎時1マイクロシーベルト前後となる高い値の放射線量が測定された問題を受け、県環境部 …全文を読む
2011年10月15日掲載

10月
15

放射線量の最大値 長野微増、松本変わらず

 県環境部は14日、長野市安茂里の県環境保全研究所屋上で観測している空間放射線量について、同日午後5時までの最大値は毎時0・045マイクロシ …全文を読む
2011年10月15日掲載

10月
15

放射性物質検出されず 長野市の降下物

 県環境部は14日、長野市安茂里の県環境保全研究所で、同日午前9時までの24時間に採取したちりなどの降下物を検査した結果、放射性物質(放射性 …全文を読む
2011年10月15日掲載

10月
15

餌汚染疑いの子牛7農家に14頭 牛ふん堆肥から放射性物質検出されず

 県内の肉牛農家7戸が、放射性物質に汚染された可能性のある稲わらを餌に使っていた福島県の肉牛農家から子牛計14頭を導入していたことが14日、 …全文を読む
2011年10月15日掲載

10月
15

県産肉牛の全頭検査 放射性物質検出されず

 県産肉牛の全頭検査で県は14日、松本市の県松本家畜保健衛生所で38頭のサンプルを調べ、いずれも放射性セシウムは検出されなかったと発表した。 …全文を読む
2011年10月15日掲載

10月
14

放射線量の最大値 長野微増、松本変わらず

 県環境部は14日、長野市安茂里の県環境保全研究所屋上で観測している空間放射線量について、同日正午までの最大値は毎時0・045マイクロシーベ …全文を読む
2011年10月14日掲載

10月
14

放射性物質検出されず 長野市の水道水

 県環境部は14日、長野市安茂里の県環境保全研究所で13日に採取した水道水を検査した結果、放射性物質(放射性ヨウ素とセシウム)は検出されなか …全文を読む
2011年10月14日掲載
前の10件 6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16
« 2011年9月 | メインページ | 2011年11月 »

災害用掲示板(安否確認)