TOP2012年05月千曲川水系の川魚 放射性物質検出されず

 県農政部は7日、水産物の放射性物質検査で、長野市の天神川で4月19日と20日に採取したイワナ、上水内郡信濃町の鳥居川で20日に採取したイワナ、南佐久郡川上村の千曲川で22日に採取したイワナ、上田市の神川で23日採取したヤマメを調べた結果、放射性セシウム134と同137はいずれも検出されなかったと発表した。28日に都内の民間機関で調べた。同部は「夏にかけて渓流釣りを楽しむ人が増えるのに合わせ、川魚の検査を強化する」としている。

2012年5月 8日掲載

災害用掲示板(安否確認)