TOP2012年05月高山のタケノコ 放射性物質検出されず

 上高井郡高山村や同村森林組合、財産組合などでつくる「村公・共有林管理協議会」は29日、同協議会所有の同村東部の山林で採取したタケノコの放射性物質を調べ、検出されなかったと明らかにした。同村東部の山林には例年6~7月、タケノコ採りで大勢が入山するため、シーズンを前に入山者に安心してもらおうと初めて実施した。
 タケノコは22日に奥山田の山林で採取し、長野市の検査機関で調べた。同協議会によると、今シーズンは6月9日~7月8日、入山が可能になる。

2012年5月30日掲載

災害用掲示板(安否確認)