TOP検索結果

2013年3月の記事一覧

3月
13

栄村、希望照らす雪山の炎 地震から2年、再生へ思い新た

 県北部地震から2年がたった12日夕、被災地・下水内郡栄村の雪山にろうそくの明かりで「3・12」の文字が浮かび上がった。村復興支援機構「結い …全文を読む
2013年3月13日掲載

3月
13

県内7カ所の空間放射線量

 県環境部は12日、県内7カ所で測定した空間放射線量を発表した=図。長野市安茂里の県環境保全研究所屋上(地上15メートル)の11日の最大値は …全文を読む
2013年3月13日掲載

3月
13

県産肉牛の全頭検査 放射性物質検出されず

 県産肉牛の全頭検査で県は12日、松本市の県松本家畜保健衛生所で28頭のサンプルを調べ、いずれも放射性セシウムを検出しなかったと発表した。佐 …全文を読む
2013年3月13日掲載

3月
13

信濃町のニジマス 放射性物質検出されず

 県農政部は12日、上水内郡信濃町の鳥居川で2月26日に採取したニジマスを調べ、放射性セシウムを検出しなかったと発表した。海洋生物環境研究所 …全文を読む
2013年3月13日掲載

3月
12

栄村、未来への灯 県北部地震きょう2年 灯籠に願い

 下水内郡栄村で震度6強を観測し、大きな被害が出た県北部地震から12日で2年。同村森のJR森宮野原駅前には11日、村の復興を願う雪の灯籠がお …全文を読む
2013年3月12日掲載

3月
12

県内7カ所の空間放射線量

 県環境部は11日、県内7カ所で測定した空間放射線量を発表した=図。長野市安茂里の県環境保全研究所屋上(地上15メートル)の10日の最大値は …全文を読む
2013年3月12日掲載

3月
12

長野市清掃センター 焼却灰からセシウム検出

 長野市環境部は11日、同市松岡の市清掃センターで家庭ごみなどを燃やした焼却灰を4日に採取、5日に測定した結果、飛灰から放射性セシウム134 …全文を読む
2013年3月12日掲載

3月
11

絆は消えない 信州から続く被災地支援

 東日本大震災から11日で丸2年。長野県内から今も継続的な支援を続ける団体や個人が少なくない。子どもや保護者の心のケアに力を入れたり、被災地 …全文を読む
2013年3月11日掲載

3月
09

県内7カ所の空間放射線量

 県環境部は8日、県内7カ所で測定した空間放射線量を発表した=図。長野市安茂里の県環境保全研究所屋上(地上15メートル)の7日の最大値は毎時 …全文を読む
2013年3月 9日掲載

3月
09

宮田のニホンジカ 放射性物質検出されず

 県林務部は8日、上伊那郡宮田村で2日に捕獲した雄のニホンジカと、木曽郡木曽町で1月17日に捕獲した雌のイノシシの肉を調べ、放射性セシウムを …全文を読む
2013年3月 9日掲載
前の10件 1  2  3  4  5  6  7  8
« 2013年2月 | メインページ | 2013年4月 »

災害用掲示板(安否確認)