最優秀賞 最優秀賞

千曲市・更埴西中2年
内堀 愛

 私にとって俳句とは自分の気持ちを素直に表すことができるものです。俳句を始めて、たくさんの発見ができました。それは、いつも歩いている道だったり、友だちの優しさだったり…。以前にはなかった見方ができるようになりました。
優秀賞

飯綱町・飯綱中3年
田宮 葉

 とても驚き、うれしい気持ちでいっぱいです。大雨が降った翌朝、登校中に見た風景を詠みました。朝日が反射して輝いていて、とてもきれいでした。俳句は考えるものではなく、感動から生まれるんだ、とあらためて感じました。

安曇野市・三郷中3年
二木悠太

 優秀賞に選ばれたと聞いて、最初はとても信じられなかったけど、選ばれてうれしかったです。この俳句は、もう頭から出たことがらをそのまま並べ、リズミカルに楽しい気持ちで書きました。ぜひたくさんの人に見てほしいです。

松本市・明善中3年
松田悠希

 ずっと続けてきた野球で、最後の全国大会出場をかけた大会の時を思い出して作りました。惜しくもあと一歩でしたが、みんなと団結して、常に全力で追ったボールと夢は絶対に忘れられません。受賞できたことをうれしく思います。
入選












 













 













 













 












 









平中