信濃毎日新聞ニュース特集

2017衆院選

及川氏が出馬表明 衆院3区

2017年09月27日(水)

衆院3区への立候補を正式表明する及川幸久氏

 政治団体「幸福実現党」が次期衆院選長野3区への擁立を発表した新人で党外務局長の及川幸久氏(57)=上田市=は26日、県庁で記者会見し、立候補を正式表明した。
 安倍政権の経済政策「アベノミクス」は失敗だとし、「小さな政府と減税で経済成長を目指す」と訴えた。憲法9条を改正して防衛軍を明記するべきだとも主張した。
 同氏は横浜市出身、国際基督教大大学院修了。米大手金融会社勤務を経て、2012年に同党入り。同年の衆院選比例代表北陸信越ブロックに立候補し、落選。16年には参院選県区に出馬し落選した。
 長野3区は、自民党現職の木内均氏(53)=比例北陸信越=と共産党新人の小金沢由佳氏(33)が立候補を予定。民進党は現職の井出庸生氏(39)と前職の寺島義幸氏(64)の調整が続いている。


長野県開票速報  
小選挙区

全国の開票速報

立候補者一覧

月別アーカイブ