信濃毎日新聞ニュース特集

2017衆院選

衆院選スピーク=5区・中嶋氏 「主張や政策曲げない」

2017年10月07日(土)

 「私は何も変わっていない。主張を変えるつもりもない」。民進党を離党し、長野5区に希望の党から立候補する予定の新人中嶋康介氏(40)は6日、飯田市で街頭演説し、所属政党が変わっても主張や基本の政策は曲げないとの姿勢を強調した=写真。
 この日、希望の党の公約が発表されたことを踏まえ、「経済政策はわれわれが訴えてきたことをベースに組み立てられている」と主張。希望の党の公認前から掲げていた「原発ゼロ」の実現を改めて訴えた。
 安倍政権の是非を問い、二大政党制を再び目指すとし、「希望の党に期待を寄せてくれる方々の受け皿になる」と力を込めた。


長野県開票速報  
小選挙区

全国の開票速報

立候補者一覧

月別アーカイブ