信濃毎日新聞ニュース特集

2017衆院選

衆院選スピーク=4区・寺島氏 「地方に目を向ける時」

2017年10月08日(日)

 「今こそ地方に目を向ける時」。長野3区から4区に移って希望の党公認で立候補予定の元職、寺島義幸氏(64)は7日、諏訪郡下諏訪町で街頭演説し、地方での子育てや中小企業、農業支援など「人への投資」に取り組む姿勢を強調した=写真。
 子どもを県外の大学などに通わせる家庭は教育費負担が大きいとし、返済不要の奨学金を創設すると主張。「約8千万人が住む地方の消費を支えることは経済対策につながる」とした。
 この日は4区での初めての街頭演説。「地域のために働くという熱い思いに変わりはない。4区の皆さんの思いを背に、国会で議論する」と誓った。


長野県開票速報  
小選挙区

全国の開票速報

立候補者一覧

月別アーカイブ