信濃毎日新聞ニュース特集

2017衆院選

衆院選スピーク=2区・務台氏 「地元の課題を丁寧に」

2017年10月08日(日)

 「地元の課題を一つ一つ丁寧に解決することは国会議員の大事な役割」。長野2区に立候補を予定する自民党前職の務台俊介氏(61)は7日、松本市で開いた総決起大会で、人口減少などの課題に向き合う姿勢を強調した=写真。
 首都圏の大学が地方にサテライトキャンパスを置く動きを促進するとし、「できたら2区に一つつくりたい」と主張。「地方を元気にして若い人が地方で暮らせるような制度をつくる。具体的なプロジェクトで地方創生を図る」とした。
 国民の祝日「山の日」制定を巡り、「山国出身の自分がつくる決意をしないで誰がするのか」との思いで取り組んだ―とも訴えた。


長野県開票速報  
小選挙区

全国の開票速報

立候補者一覧

月別アーカイブ