信濃毎日新聞ニュース特集

2017衆院選

衆院選スピーク=1区・篠原氏「さらなる野党再編を」

2017年10月09日(月)

 「このたびは無所属で出馬します」。民進党出身で希望の党公認を辞退し、無所属で長野1区に立候補予定の前職篠原孝氏(69)は8日、長野市内の支持者を回って民進と希望の合流協議について経過を説明し、自身の判断に理解を求めた=写真。
 希望側が求めた政策協定書の提出を拒否したことに、「公認してやるから資金提供しろなんてやり方はおかしい」と説明。一方、「安倍首相の独裁を許してはならない」とも述べ、安倍政権に対抗するため野党が連携する必要性を指摘した。選挙後の行動を問われると「今の希望(の党)に入ることはない。さらなる野党再編が必要」と見据えた。


長野県開票速報  
小選挙区

全国の開票速報

立候補者一覧

月別アーカイブ