信濃毎日新聞ニュース特集

2017衆院選

衆院選スピーク=4区・毛利氏 「最後まで共闘の輪を」

2017年10月13日(金)

 「安倍政権は、あまりにも憲法や民意をないがしろにしている」。長野4区に立候補した共産党新人の毛利栄子氏(66)は12日、塩尻市内で開いた街頭演説会で訴えた=写真。
 護憲などで一致する市民団体の支持を得たと報告。社民党の選挙協力に謝意を示し、「安倍政権1強体制に立ち向かうため、最後まで共闘の輪を広げよう」と呼び掛けた。
 応援演説した共産党の小池晃書記局長は、森友、加計(かけ)学園問題について「仲間だけは徹底的にかばうという安倍首相の本質が出ている」と指摘。「一部のみが利権にあずかる国にしていいのか。国の根本を問う選挙だ」と強調した。


長野県開票速報  
小選挙区

全国の開票速報

立候補者一覧

月別アーカイブ