信濃毎日新聞ニュース特集

2017衆院選

衆院選スピーク=3区・木内氏 「経済対策の推進訴え」

2017年10月14日(土)

 「アベノミクスの温かい風を、必ずこの千曲から長野県全体に、北海道から沖縄まで着実に確実にお届けをする」。長野3区に立候補した自民党前職の木内均氏(53)は13日、千曲市内で開いた個人演説会で景気、経済対策の推進を訴えた=写真。
 多くの人から「景気回復、もう一歩、もう一押しだと言われる」と指摘。地域課題の国道18号バイパスの整備に触れ、予算を獲得し、地元要望を実現できるのは与党議員だと強調した。
 応援に駆け付けた中曽根弘文元外相は北朝鮮の核、ミサイル問題などに対応する必要性を挙げ、「この国を守るための大事な選挙」と強調した。


長野県開票速報  
小選挙区

全国の開票速報

立候補者一覧

月別アーカイブ