信濃毎日新聞ニュース特集

2017衆院選

衆院選スピーク=2区・手塚氏 「政治家在り方変える」

2017年10月15日(日)

 「何の努力もせずに消費税率の10%への引き上げを求める、この国の政治家の在り方を変えたい」。長野2区に立候補した日本維新の会新人の手塚大輔氏(34)は14日、松本市で街頭演説し、与党の増税方針を批判。国会議員の歳費削減をはじめ「身を切る改革」を訴えた=写真。
 「今の日本は平等ではない。親の所得があるかないかで、子どもの学歴は変わってしまう」と強調。大学や専門学校までの教育無償化も実現するとした。
 応援に訪れた維新の今井豊副代表(大阪府議)は「大阪府では高校無償化で大学進学率が上がった」と主張し、「次は日本を変えたい」と支持を求めた。


長野県開票速報  
小選挙区

全国の開票速報

立候補者一覧

月別アーカイブ