信濃毎日新聞ニュース特集

2017衆院選

衆院選スピーク=比例・太田氏 「景気実感へもう一息」

2017年10月16日(月)

 「安定政権で景気を良くしてきた。実感してもらうため、もう一息だ」。比例代表北陸信越ブロックに立候補した公明党新人の太田昌孝氏(56)は15日、長野市で街頭演説し、連立を組む自民党との景気対策の実績を強調した=写真。
 政権奪還後、有効求人倍率の改善や、女性の雇用拡大を実現したと説明。幼児教育の無償化や、給付型奨学金の拡充に取り組むとし、「若い人を応援することで社会が安定し、高齢の皆さんも安心して暮らせる社会をつくる」と訴えた。
 党中央幹事会会長の漆原良夫氏が応援演説。太田氏の長野市議、県議の経験に触れ「一番近くで皆さんと向き合ってきた」とした。


長野県開票速報  
小選挙区

全国の開票速報

立候補者一覧

月別アーカイブ