碁聖戦タイトル
信濃毎日創刊125周年記念

依田碁聖−苑田九段


碁聖戦フロント関連ニュースシリーズ案内第2局Java棋譜)|第3局Java棋譜

依田碁聖、タイトル防衛 苑田九段に3−0 98年7月28日(Java棋譜
第2局 247手完、白の依田碁聖、2目半勝ち 98年7月17日(Java棋譜


第1局 103手完、黒の依田碁聖、中押し勝ち 98年7月 9日(Java棋譜
[黒] 碁聖 依田 紀基 [白] 挑戦者 苑田 勇一
棋譜 対局風景

消費時間 黒2時間47分 白2時間45分

依田 紀基(よだ・のりもと)苑田 勇一(そのだ・ゆういち)
 安藤武夫六段門下。80年入段、93年九段。84年18歳で名人戦リーグ入り、90年新人王連覇など頭角を現した。95年、初タイトルの十段位を獲得。96年から碁聖位。北海道出身、32歳。東京都世田谷区。依田碁聖 苑田九段 小川正治六段門下。68年入段、78年九段。碁聖戦 初挑戦。1977、86、88年に天元位に挑んだが、タイトル獲得成らず。スケールの大きな手厚い碁風。関西棋院所属、大阪府出身、46歳。大阪府寝屋川市。

主 催 :信濃毎日新聞社、日本棋院
後 援 :日本棋院長野県本部
協 賛 :日本アイ・ビー・エム
地元協賛:アルピコグループ(松本電気鉄道株式会社 他39社)
     長野銀行グループ(長野銀行・ながぎんリース・長野カード)
     第一生命、守谷商会
協 力 :長野ケーブルテレビINC、長野ホテル犀北館


碁聖戦フロントJava棋譜関連ニュースシリーズ案内 信毎フロント