信毎タイトル
信毎フロント
長野冬季五輪へ
主なニュース
信州の求人へ
写真グラフへ
市町村の話題へ
信州のインターネットへ
長野市ガイドへ
出版案内へ
「いのちよ ありがとう」

信濃毎日新聞社案内
会社案内
購読案内
広告案内

信毎オンライン
What's New
利用案内

信毎21世紀フォーラム・安曇野

豊科で6月21日 開催

信毎21世紀フォーラム・安曇野」特集
北アの眺め
長峰山山頂から望む北アの眺め
フォーラム会場風景

市町村の話題
大町市池田町穂高町明科町豊科町松川村堀金村三郷村梓川村安曇村奈川村
美術館 案内
安曇野マップ(156k)

 信濃毎日新聞社は6月21日(土曜日)、南安曇郡豊科町で「信毎21世紀フォーラム・安曇野」を開きました。安曇野は「田園文化」ともいえる独特の風土から、数多くの先覚者を輩出してきました。今、その安曇野が大きく変貌しつつあります。誇るべき伝統や景観を引き継ぎ、「田園文化都市・安曇野」の将来ビジョンをどう描くか。地元・穂高町出身の望月薫雄・住宅金融公庫総裁(元建設事務次官)が基調講演。続いて、望月氏、富士通専務の秋草直之氏、「広告批評」編集長の島森路子氏が東京工業大学教授の渡辺貴介氏をコーディネーターに公開討論を行いました。


◇日時 6月21日午後1時―4時(開場午後零時半)



◇会場 安曇野スイス村サンモリッツ

    (南安曇郡豊科町南穂高3800―1)



 ▽基調講演(午後1時―2時)

  「安曇野 田園文化都市をめざして」

    住宅金融公庫総裁 望月 薫雄氏



 ▽公開討論(午後2時―4時)

  〈パネリスト〉

             望月 薫雄氏

   富士通専務     秋草 直之氏

   「広告批評」編集長 島森 路子氏

  〈コーディネーター〉

   東京工業大学教授  渡辺 貴介氏

望月氏

望月 薫雄氏

秋草氏

秋草 直之氏

島森氏

島森 路子氏

渡辺氏

渡辺 貴介氏


掲載中の記事・写真・イラストの無断掲載・転用を禁じます。

Copyright 1997 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun