チーム紹介<松本市> 力ある若手 序盤に投入

11月17日(金)

 「前半から先頭集団に加わって、メダル争いができるレースを目指す」と渋谷監督。ここに来て主力に故障者が出るなど不安要素もあるが、中学、高校、大学生の若さに期待し、総合力で乗り切る構えだ。
 初日は初出場の野部でスタート。中学時代に県内トップレベルの実績を残した木村、宮沢ら若手の勢いで浮上を狙う。後半の要所となる大門峠越えの9、10区には、経験者の塩原潤と小林大を置いた。
 2日目は、17区と22区を除くと10代や出場1、2回目の選手が並ぶフレッシュな布陣。「負けず嫌い」の村岡に先頭争いを期待し、上り調子の伊井、降籏らにつなぐ。最長21区はフルマラソンも走る太田に託す。


【メンバー】
▽監督
   渋谷 昌英(セイコーエプソン)55
▽選手
 1 野部 勇貴(信大)20 (1)
 2 木村 暁仁(佐久長聖高)16 (3)
 3 安坂 光瑠(開成中)15 (1)
 4 塩原  大(松商学園高職)28 (9)
 5 宮沢花奈実(松本深志高)16 (3)
 6 逢沢 智広(PHILIPS)36 (10)
 7 和田  輝(創造学園高)17 (1)
 8 堀内 晟壱(佐久長聖高)17 (1)
 9 塩原  潤(青学大)20 (6)
10F小林 大起(日本キャタピラー合同)25 (7)
11◎百瀬 永吉(アルファ・ファイヴ)45 (11)
12 小口 優希(創造学園高)17 (1)
 .............................................
13 村岡 美玖(波田中)12 (1)
14 下條源太郎(松本深志高)18 (5)
15 伊井 康祐(松本自衛隊)19 (1)
16 降籏 一誓(松商学園高)17 (2)
17 関  喜明(松本自衛隊)40 (18)
18 坪沼  良(甲信マツダ)35 (1)
19 杉村奈津穂(松本県ケ丘高)17 (1)
20 小林 史弥(菅野中)15 (2)
21F太田 智也(三菱UFJ国際投信)29 (2)
22 塩原  大(松商学園高職)28 (9)
▽補欠
   青木  学(松本警察署)26 (3)
   清水 慎也(VAIO)35 (4)
   近藤 晃永(相沢病院)33 (7)
   金沢 雅文(松本自衛隊)31 (4)
   相馬 崇史(筑波大)19 (5)
   飯嶋 華央(松商学園高)17 (2)
   武本 祐樹(菅野中)14 (1)
   根津  円(女鳥羽中)13 (1)


<メンバー表の見方>
 メンバー表(選手)の左端の数字は出走区間(各チームへの取材に基づく。変更もあり得る)。◎は主将、Fはふるさと選手。氏名、所属、年齢、出場回数の順。


2017111712.jpg
【百瀬永吉主将】県内トップレベルの中高生に、社会人も負けてはいられない。メダルを目標にたすきをつなぎたい。


Twitter

大会の歴史