第6回県こども新聞コンクール
入賞作品紹介

コンクール入賞者の表彰式  県内の小学生を対象にした「第6回県こども新聞コンクール」(信濃毎日新聞社、信濃毎日新聞販売店会主催)は、昨年より500点余り多い8086点の応募がありました。
 6地区の審査で絞り込まれた132点が最終審査に集まり、優秀賞15点と奨励賞30点が決まりました。長野市の信濃毎日新聞本社で10月8日、表彰式が開かれました。
 日ごろの生活の中で子どもたちがどんなことに関心を持ち、どんな工夫をしながら新聞をつくったのか、入賞・入選作品とともに紹介します。

【入賞作品】(「賞」アイコンか、題名をクリックしてください)
奨励賞の作品】【入選作品一覧
低学年の部
クワガタ新聞ナンバー2
長野市・川中島小2年
中島太吾さん
低学年の部
子ども原始村新聞
長野市・通明小3年
藤田ふみかさん
低学年の部
おじいちゃんの戦争
小諸市・千曲小3年
池田登さん
低学年の部
田んぼの水はどこからくるの?
佐久穂町・八千穂小3年
須田桐可さん
低学年の部
高森の公園一周ぼうけん新聞
高森町・高森南小3年
椚谷健さん
高学年の部
松代童謡新聞
長野市・篠ノ井西小4年
山崎菜月さん
高学年の部
小海線新聞
佐久市・中込小5年
樫山茉奈さん
高学年の部
県歌信濃の国新聞
佐久穂町・八千穂小5年
井出遥さん
高学年の部
オオルリシジミ新聞
東御市・祢津小6年
清水理美さん
高学年の部
防災新聞
下諏訪町・下諏訪北小4年
船坂みずきさん
高学年の部
ナオなおNO.4
原村・原小4年
行田奈央さん
高学年の部
本通り商店街は今
伊那市・伊那東小5年
久保田慧さん
高学年の部
アジサイと土の関係新聞
伊那市・伊那東小5年
宮下真伊さん
高学年の部
伊那谷のすがれ追い
伊那市・伊那東小5年
中村真理さん
高学年の部
権兵衛新聞
箕輪町・箕輪北小5年
今井航平さん


審査を終えて県教委教学指導課 伊藤和子さん
本物の情報―紙面に迫力
 最終審査では、見応えのある多くの作品に新たな発見と新鮮な感動を覚えました。応募点数も年々増加し、子どもたちの新聞作りへの関心が高まっていることを感じます。写真やイラストを効果的に使った作品が数多く、工夫したレイアウトにも感心しました。

 低学年の部では、動植物の観察から珍しい事実に気づいた記事、祖父の話から戦争を経験した人の気持ちや命の大切さに気づいたという記事など、取材の感動がそのまま伝わってくる内容がとてもよいと思いました。
 高学年の部では、地域社会に目を向けたテーマが増えるとともに、地道な取材がなされていることに感心しました。県歌「信濃の国」に出てくる盆地や川、名勝などを十カ月もかかってすべて写真に撮り、信州の広さを実感したという記事、昭和四十年と現在の商店街の違いを比べ、商店街の人へのインタビューなどから、大型店進出で変ぼうする街の姿をとらえた記事など、多くの人があまり目を向けていない事柄に着目し、埋もれていた事実から新たな事実に気づいたりしている記事には、迫力を感じました。

 自分の体を使って集めた情報は、自分の目と耳、肌が感じ取った自分にとって本物の情報です。それを伝えようといちずな気持ちが生まれます。それがよい新聞作りのもとになっていると感じさせられました。

 これからも、本物の情報によるよりよい新聞がたくさん書けるといいですね。


第5回入賞作品     第4回入賞作品
こどものひろば ウイッキー 信毎フロントページ


掲載中の記事・写真・イラストの無断掲載・転用を禁じます。
Copyright 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun