第7回県こども新聞コンクール
入賞作品紹介
コンクール入賞者の表彰式  県内の小学生を対象にした「第7回県こども新聞コンクール」(信濃毎日新聞社、信濃毎日新聞販売店会主催)は、昨年より約900点多い8985点の応募がありました。6地区の審査で絞り込まれた135点が最終審査に集まり、優秀賞15点と奨励賞30点が決まりました。
 長野市の信濃毎日新聞本社で10月14日、表彰式が開かれました。日ごろの生活の中で子どもたちがどんなことに関心を持ち、どんな工夫をしながら新聞をつくったのか。入賞・入選作品とともに紹介します。

【入賞作品】(「賞」アイコンか、題名をクリックしてください)
奨励賞の作品】【入選作品一覧
低学年の部
地雷新聞
長野市・信大付属長野小3年 本多 麗奈さん
低学年の部
百歳万歳新聞
佐久市・岩村田小2年
丸山 碩さん
低学年の部
木曽上松赤沢森林鉄道新聞
上松町・上松小3年
川井 渓太さん
低学年の部
お蚕様新聞
飯島町・飯島小3年
増沢 果菜実さん
低学年の部
体をきたえるぞ!
阿智村・阿智第一小3年
原 和輝さん
高学年の部
佐久のおじいちゃんおばあちゃんの家の農業歴史新聞
長野市・通明小5年
宮本 真悠子さん
高学年の部
がんばれ新聞
小諸市・千曲小6年
小林 智貴さん
高学年の部
小諸発電所と西浦ダム新聞
小諸市・千曲小4年
池田 登さん
高学年の部
中部横断自動車道新聞
佐久市・中佐都小6年
小林 えみかさん
高学年の部
のりくら花花新聞
松本市・今井小4年
上条 真理子さん
高学年の部
こうもり新聞
岡谷市・小井川小6年
唐沢 李歩さん
高学年の部
私の街の郵便局新聞
岡谷市・神明小6年
太田 千晶さん
高学年の部
永田徳本新聞
岡谷市・長地小4年
小口 恵子さん
高学年の部
青空新聞
辰野町・辰野西小4年
七倉 有里さん
高学年の部
権兵衛トンネル号
伊那市・伊那東小6年
伊藤 智弘さん


審査を終えて県教委教学指導チーム 柳沢 礼子さん
工夫こらした構成に見ごたえ

 内容・表現ともに見ごたえのある作品ばかりで、「手にとってじっくり読みたい」という気持ちがわき上がりました。テーマのざん新さと工夫をこらした紙面構成に、新聞づくりへの関心の高まりとともに、「つくり方」のノウハウも浸透してきていることを感じました。

 低学年の部では、テーマが、家族や地域の鉄道といった身近なものから、地雷という国際問題まで幅広いことに驚きました。蚕の飼育記録や夏休み中の運動の記録のように、時間をかけてねばり強く取材しているものには、感心しました。写真やイラストを効果的にレイアウトしており、高学年にも負けない新聞になっています。

 高学年の部では、高校再編、郵政民営化などのむずかしい話題を取り上げているものもありましたが、自分の足を使った取材によって、大変わかりやすく、血の通った記事になっています。赤ちゃんコウモリの命を救おうと努力したドキュメンタリー仕立ての新聞は、読んでいてどきどきしました。地元の土砂災害を取り上げた記事には、「被災地でインタビューしようとしたけれど、気の毒で声をかけられませんでした」という一文がありました。取材することや記事にすることの大変さと重さを感じました。

 今回、「小見出し」と「編集後記」の効果をあらためて感じました。キャッチコピーを工夫した小見出しですばやく読み手に情報が伝わる記事、簡潔な感想や意見でしめくくっている記事には、書き手のするどい目とあたたかい心を感じました。



第6回第5回第4回信毎フロント

掲載中の記事・写真・イラストの無断掲載・転用を禁じます。
Copyright © 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun