低学年の部

私とアイガモ美奈 ワクワク新聞

伊那市・伊那小3年 
大蔵 夕実さん

ひなが成長していく様子

「小学校の中庭で飼っているアイガモのひなを世話して、成長していく様子がうれしくて思い出を書きました。私は雄の一羽の面倒を見ることになり、美奈と名付けました。餌をあげたときに指をつつかれたりしたけれど、日に日に育ち、羽の色が黄色からきれいな青緑色に変わって『大人に変身したな』と思い、そのことも書きました。(学校で稲を育てている)田んぼでの虫捕りの仕事も一生懸命。美奈からいろいろなことを学びました。これからもしっかり見守りたいです」