高学年の部

木曽・杣人新聞

上松町・上松小4年 
川井 渓太さん

木にかかわる人を題材に

「お父さんが木を切る仕事をしていて杣の知り合いが多く、木曽の特長の木にかかわる人ということで題材を決めました。インタビューは、取材してみたら量が多くなり、紙面に入りきらないので何を書くか、絞り込むのが大変でした。現場にも行き、インターネットや町史も使って素材を集めました。貴重な木を残すのも大事だけど切らないと生活もできない、そんな難しさがあることに気づき、表現できたと思います。低学年に続いて高学年でも受賞でき、すごくうれしいです」