高学年の部

日韓交流新聞

長野市・通明小5年
望月瑛奈さん

2つの国、仲良くできれば

「一校一国運動で交流している韓国・大成初等学校の三年生二人が、私の家にホームステイしてうれしかったので新聞にしました。泊まったのは二日間で、初日は通訳の人がいましたが、二日目は自分で簡単な英語で話しました。言葉のちがいはあるけれど、じゃんけんなどの遊びはほとんど同じでした。来年は私が韓国に行く予定です。日本と韓国の間には歴史や竹島の問題があるけれど、もっと仲良くできればいいと思いました」