低学年の部

内堀大獅子新聞

長野市・通明小3年
宮岡 晃太さん

ぼくの誇り伝統を守る

 「ぼくが住んでいる篠ノ井内堀地区では毎年、篠ノ井祇園祭で大獅子を披露します。今年7月26日、お祭りを密着取材しました。重さ60キロ、長さ約25メートルの大獅子が舞う姿はすごく立派でした。保存会の60人にアンケートを取ると、みんな、伝統を守りたいという強い気持ちでいっぱいでした。大獅子は今年、善光寺御開帳に奉納するなど、ぼくの誇りです。地元の歴史や思いが詰まっている大獅子。ぼくも一緒に守っていきます」