5.6年 ニュースの部

刻まれた記憶新聞

佐久市・岩村田小6年
橋部 萌野さん

つらさ話してくれた

 「『平和は素晴らしい』という言葉が印象に残りました。おじいさんたちは、語りたくないつらい記憶を、わたしたちに語り継いでほしいから話してくれたんだと思います。今が当たり前だと思っていたけれど、戦争の話を聞くうちに、とてもぜいたくなんだとよく分かりました」