優秀賞

脳死は人の死−2つの意見−

松本市・信大付属松本中1年 
森 あゆみさん 

どちらの意見にも共感

「小学生の時から毎年1作品作ってきました。今回のテーマは、テレビ番組を見て『人が死ぬってそんなに簡単なことじゃない』と感じて選びました。調べてみると『脳死=死』に賛成する人たちにとって、この考え方は『日本でも移植できる』という希望なんだと分かりました。でも『脳死=死』の世界は怖いとも思います。どちらの意見も共感できる部分があり、調べれば調べるほど、どちらがいいかよく分からなくなりました」