優秀賞

インターネットの光と影

長野市・信大付属長野中3年 
野池 聡さん・野池 悠さん

双方を知り意識を高く

「インターネットについて良い記事と悪い記事を集めました。取り上げ切れないほど『影』の方が多かったけれど、聴覚障害者支援や田舎暮らしの推進など社会の充実にも役立っています」(聡さん)
  「いまやインターネットはわたしたちの社会に欠かせないものになっています。どんな物事にも光と影があり、その双方を知った上で、自分の意識を高く持つことが大切だと思いました」(悠さん)