信毎 Housing Station
長野住宅公園オープン 県内外4社のモデルハウス展示
2016年11月20日(日)

 総合住宅展示場の「長野住宅公園」が19日、長野市中御所にオープンした。敷地約6700平方メートルに、建築中の1棟を含む県内外4社のモデルハウス計5棟を展示。来春に3棟、来秋にはさらに3棟が建ち、計11棟となる予定だ。

 関東地方を中心に住宅展示場を展開するサンフジ企画(東京)が企画運営。結婚式場の跡地にオープンした。最新設備を備え、信州の気候に合わせて断熱性などを高めたり、高い耐震性を確保したりした住宅が並ぶ。二階の足音が気にならないよう、防音性を高めた二世帯住宅もある。

 初日は朝に雨に見舞われたものの、親子連れらが次々と来場。「おしゃれ」「(家の中が)暖かい」と話していた。

掲載中の記事・写真・イラストの無断転用を禁じます。
© 信濃毎日新聞 The Shinano Mainichi Shimbun