TOP2018年04月松本城、開花宣言 夜桜会・点灯4日から
松本城外堀で咲き始めた桜の花

 松本市の松本城管理事務所は1日、城北側の外堀沿いにあるソメイヨシノが開花したと宣言した。市が開花宣言を始めた2008年以降では16年と並んで最も早く、昨年よりも9日早い。今後の天候にもよるが、見頃は1週間後ぐらいになりそうだ。

 開花宣言は標本木を観測して行った。同事務所の手島学所長(58)が午前8時に10輪ほどの開花を確認し、集まった報道陣を前に「たくさんの市民、観光客に楽しんでほしい」とあいさつした。

 1日に所長に就いたばかりの手島所長は「年度初めに大きな仕事ができて光栄」。松本城周辺を毎日散歩しているという近くの歯科医中沢裕昌さん(71)は「開花が待ち遠しかった。春が来たな。城と桜は映える」と笑顔だった。

 4〜11日の午後5時半〜9時には本丸庭園内を無料開放する「夜桜会」が開かれ、茶席や雅楽演奏、団子販売などがある。4〜13日は外堀の桜並木をライトアップする。

2018年4月 2日掲載