長野県のニュース

斜面

明らかにそれとわかる小さなうそや誇張を混ぜ、面白がらせる―。冗談は難しい。一歩間違えると誤解され時には怒らせてしまう。政治の世界で代表的な冗談の一つは小泉純一郎氏の「人生いろいろ」だろう

   ◆

2004年春、首相だった時の話だ。若いころ、勤務実態がないのに厚生年金に入っていたことを追及されて「人生いろいろ、会社もいろいろ、社員もいろいろだ」と冗談交じりにごまかした。理屈も何もなし。言葉の達人ならではの際どい言い訳だった

   ◆

民進党代表選に出馬表明した蓮舫さんの発言が話題を呼んでいる。岡田克也代表について記者会見で「本当につまらない男」と述べた。ネットで批判が渦巻き、釈明に追われている。「代表への敬意を表しました。その上で、ユーモアのない真面目さを現場で伝えたかったのです」

   ◆

2人の同志的な関係、政治路線が近いことを知っている人なら冗談と分かる。岡田代表が最近、短いヘアスタイルにしたのも蓮舫さんの指南によるという。テレビキャスター出身で言葉の怖さを熟知しているはずの蓮舫さん。上手の手からも、水は漏れる

   ◆

当の代表は「妻に言われたらショックを受けるけれど、蓮舫さんは冗談のつもりだし、性格もよく分かっているのでショックはない」。まじめ一徹で「原理主義者」ともいわれる岡田さん。あなたのユーモアも、いやなかなかのものです。

(8月28日)

最近の斜面