長野県のニュース

御嶽海、秋場所「西前頭5枚目」 新番付発表

大相撲秋場所の番付表を手に表情を引き締める御嶽海=29日午前9時50分、東京都墨田区の出羽海部屋大相撲秋場所の番付表を手に表情を引き締める御嶽海=29日午前9時50分、東京都墨田区の出羽海部屋
 大相撲秋場所(9月11日初日、東京・両国国技館)の新番付が29日発表され、御嶽海(本名・大道久司、木曽郡上松町出身、出羽海部屋)は西前頭5枚目に下がった。自己最高位の東前頭筆頭で臨んだ7月の名古屋場所で横綱、大関陣と初めて総当たりし、5勝10敗と負け越していた。

 番付を下げたのは、3月の春場所以来2度目。「番付を少し落としたのは悔しいが、三役になれるチャンスはある位置」と前向きに捉えた。勝ち星を重ねていけば横綱、大関戦が組まれる可能性もあり、「気を引き締め、今度こそ15日間を終えて勝ち越せるようにやりたい」と話した。

 名古屋場所後は東日本各地で行った夏巡業に28日まで参加した。「自分の調整はでき、調子は悪くない」。部屋での稽古を30日に再開し、出稽古も予定する。「突き押し相撲を磨き、前半戦から白星を重ねたい。国技館での横綱、大関戦は独特の雰囲気があると思うから」と意気込んだ。

(8月29日)

長野県のニュース(8月29日)